まくらが大好き・改

コスプレのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けっこうまえに


Twitterでもけっこう話題になってた、NHKのダイオウイカの特番を月さんに教えてもらって観て、ドラえもんの海底鬼岩城でしか知らなかったダイオウイカの姿を見て衝撃だったんだけどその中でも一番印象に残ったのがダイオウイカの目でした。堅気のそれじゃなかった。


独りで生きていく事を決めたものの目をしていた。


きっと彼は若い頃、自分が普通のイカだと思っていた頃、まだ自分がダイオウイカだと気付いていない頃にその身体的特徴から他のイカに馴染めずいつもひとりぼっちだったところ、親を無くし幸せな家庭環境で何不自由無く育てられたイカたちとやはり馴染めず、疎外感を感じていたある一杯のメスイカ(スルメイカ)と出会い二杯のイカは互いの心の隙間を埋めるよう距離を縮めていった。

それはあまりにも自然なことで、同時に必然でもあった。この光の届かない深海で色彩に溢れた鮮やかな二杯の日々。

しかし、永遠に続くと思われた優しく甘い時間は突如として奪われる。

この世で一番の光、慈愛に満ちた聖母、彼にとって唯一無二の愛するメスイカ(スルメイカ)が、マッコウクジラに食われてしまった。

彼の、目の前で。その瞬間、彼は己の存在があの伝説のダイオウイカだと知る事になる。

それ以来、マッコウクジラを倒すことが彼の人生に成り代わってしまった。

あの忌まわしい事件から数十年。もう老イカと呼ばれるイカ年齢になった彼は孤独な戦いの末、マッコウクジラに勝利した。しかし暗い深海を泳ぎ、彼が己のねぐらに辿り着く頃、引きずってきたマッコウクジラは海の生き物たちに食われ骨だけになっていた。彼の、ダイオウイカという業とともに背負った運命は軽い骨になってしまったのであった。

次回、ダイオウイカ闇堕ち

« 花酔い|Top|こないだ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

とら

Author:とら
コスプレしてやす。
犬がすっきぃ~~ん

【オリジナル写真集製作中!!】
HOTELtheCELL




HOTELtheCELL




HOTELtheCELL




HOTELtheCELL




HOTELtheCELL


【PINO刹(裏方参加)】
SP-K奮闘記

【牌さん(裏方参加)】
 

【おれたちのさくさん】





Twitter


コスプレコミュニティサイトCure

コスプレ

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。